岡崎 新名物!? 大渋滞 その①

愛知県・三河の中心地と言えば、五万石の城下町で有名な 岡崎市。

 

私が 岡崎市民となり、まず いちばんビックリしたのは、

この渋滞の凄まじさ!!!!

平日は、朝と夕の通勤時間の毎日と、

土日祝は ほぼ一日中、街のあちらこちらが とにかく大渋滞なのです。

 

まず、岡崎の中心の幹線道路、国道1号線、248号線に

キャパシティを超えた 大量の車が押し寄せて 大渋滞が発生!

 

その渋滞を逃れようとした車が、周辺の道路に溢れだし 渋滞の波がさらに広がってゆきます。

そして静かな住宅街の生活道路は 抜け道となり、スピードを出した車がぶんぶん走り抜けてゆきます。

(事故が心配ですわ…)

 

岡崎に住み始めた頃は、その無茶苦茶な 渋滞っぷりに驚き

この街、街のすべてがトラフィックジャムだわ!!

ここは車の無法地帯か!?と思ったくらい。

あと東名高速の 岡崎IC〜音羽蒲郡IC 間の大渋滞も酷いですよねぇ〜。

 

さて先日、行政の方と話す機会があり、この大渋滞について尋ねた所、

行政としても渋滞問題は理解している、しかし手の打ちようがないとのコト…。

 

あと地元、岡崎に古くから住んでいる方々(妻とか)に聞いても

渋滞はしかたない、こんなもんかなぁ〜??と

渋滞に慣れっ子になってて、さほど問題を感じていない答えがかえってきます(笑)。

 

私的には、長らく生活していた名古屋なんか比べのもにならないくらい 岡崎の渋滞は酷いし、

出張で行く 東京の渋滞で有名な 環七や環八、世田谷から杉並とか、渋谷とかとくらべても、

岡崎の方が 渋滞のレベルは酷いと思う。。。

 

岡崎 新名物、渋滞!? その②へ つづく