こころは日本人のアイデンティティ

^ ^ 西村眞悟先生に食事会で写真をお願いしました!

先日、豊橋で開催された『日本のこころを大切にする党』主催の、西村眞悟先生の講演会にいってきました。

 

思い起こせば、今から7〜8年くらい前になるでしょうか?

私が初めて 政治家の方のお話を 聞いたのが 西村眞悟先生のお話でした。

 

その時の西村眞悟先生の迫力と歯切れの良さに、ただただびっくりした記憶があります。

思えば、その辺りから 政治がグッと好きになっていった気がしますね。

 

さてこの日は、”日本のこころ” のスタッフの方の 粋な計らいで、西村先生の講演会で、私のことを皆さんに紹介くださり、またマイクでも喋らせてくださいました。

 

それから講演会のあと、

食事会にもお誘いを頂き、西村眞悟先生を囲み、支援者の皆さん、いげたまことさん、”日本のこころ”の皆さんと一緒に 楽しい夜になりました〜…。

皆さま 本当にありがとうございました。感謝です!

 

さてこの日、西村先生もお話されていましたが 政党の名前についてです。

 

政党の名前に使われる言葉とは?

その党が存在する意味、もっとも主張したい 党の根幹を表す言葉が使われています。

例えば、自由とか、民主とか、共産とか、社会などなど…、

自由主義、民主主義、共産主義、社会主義、を主張している訳ですね。

 

そこから考えると『日本のこころを大切にする党』、略 “日本のこころ” とは?

聞けば聞くほど、実にいい名前だなぁ〜と思います。

 

日本人として最も大切なもの、それは、こころ(心)。

日本人の心、心は日本人のアイデンティティそのものですからね…。

その、日本の「心」を大切にする!という党名です。

 

日本のこころを大切にする党

ちょっと長くて、変な名前の党だなぁ〜と思っている方もいらっしゃるかもしれません。

私は 崇高でレベルが高く、そして優しい名前、 “日本のこころ”  大好きです。

分かる人だけ解ってください。

時代は、心の時代ですから。

 

☆日本のこころを大切にする党  https://nippon-kokoro.jp/

☆西村眞悟  http://www.n-shingo.com/

☆いげたまこと  https://www.facebook.com/profile.php?id=100008624951808